コンビネーション治療

MAXピーリング

マックス社にて開発されたMAXピーリングはQスイッチ-YAGレーザー(1064nm)のMAX-QTを使用してピーリングを行う事をMAXピーリングと言い、レーザーピーリング、カーボンピーリングとも呼ばれています。

MAX-QTが他のQスイッチ YAGレーザーと異なりすぐれている事は、レーザーの先端が平坦なトップハット型照射のため出力が均一でムラにならず、安全に照射できる事です 。

先端のピークパワーが均一でない。

先端のピークパワーがトップハット型のためピーリングに適している。

このような方にお勧めです

  • 毛穴の開き
  • 肌のくすみ
  • 毛穴の黒ずみ
  • 化粧のノリが悪い
  • ニキビ跡
  • 肌がざらつく
  • 肌が脂っぽい 

1ヶ月に一度の施術を行うと効果的です。

MAXピーリングは一回の施術で、3工程あるため、色々な効果を体験する事ができます。
化粧のノリが良くなり、肌に張りがでます。皮脂が抑えられるため化粧崩れしにくくなります。
毛穴の開き、黒ずみ、ニキビ跡は複数回(5~6回)施術を受けていただく事で、効果が実感できます 。

第1工程

医療用超微粒子カーボンを塗布したあと、レーザーを照射します。
レーザーがカーボンに反応し真皮層のコラーゲンの産生を促し、毛穴の引き締め、ニキビ跡の改善が期待できる。

第2工程

レーザーの波長を変え再度照射すると、カーボンがはじけて無くなります。
カーボンは皮膚の表面だけでなく毛穴にも入り込んでいるため、古い角質や毛穴の汚れをカーボンと一緒になくすことが出来ます。
お肌がツルツルになります。

第3工程

もともとMAXレーザーはシミ取りレーザーであるためカーボンの無い状態で照射すると、くすみやしみの元であるメラニンに反応し、メラニンを少なくする効果があります。つまりくすみが改善され顔が明るくなります。また肝斑にも有効です。

治療後は一時的に赤くなる事があります。
治療当日は、アルコール、熱いお風呂、化粧は控えてください。
翌日より化粧、入浴など通常の生活を送っていただいてかまいません。

ケミカルピーリング

乳酸やサリチル酸マクロゴールを使用する事によって、皮膚の角質を除去し肌の再生を促進する事によってシミやくすみを改善させます。

皮膚表面の角質は、約1ヶ月で新しい皮膚に入れ変わっていますが、乾燥や、紫外線、ストレス、などにより、肌の新陳代謝が阻まれ、古い角質が蓄積します。それらが、ニキビ、くすみの原因となります。
ケミカルピーリングとは、フルーツ酸(AHA:アルファハイドロキシ酸)(グリコール酸、乳酸)や
サリチル酸(BHA:ベータハイドロキシ酸)を塗り、肌の新陳代謝を阻んでいる古い角質をやさしく取り除き、なめらかな肌を取り戻す治療法です。
当院では、ピーリング剤を乳酸とサリチル酸マクロゴールの2種類を患者さんの症状に応じて薬剤を選択して施術しております。肌の弱い人にも施術できるサリチル酸マクロゴールピーリングがお勧めです。

適応: ニキビ・ニキビあと・脂性肌・毛穴の汚れ・シミ・くすみが気になる方。

その他にも、30%サリチル酸マクロゴールピーリングと呼ばれる治療もあります。
30%サリチル酸マクロゴールは、医師の管理下のみで行なえるピーリング施術です。
炎症もほとんどなく、皮膚のピーリング効果が高いため、従来のフルーツ酸(グリコール酸、乳酸)に比べて、肌をスベスベにする作用は断然強く、満足度はたかいです。

■サリチル酸濃度30%、ph1.7という強酸であるため角質層や毛穴の中のピーリン グを確実に行うことが出来ます。
■マクロゴールとサリチル酸の親和性が高いため、角質層以外の 細胞を傷つけず、炎症も起こらず大変安全です。
■血液中への吸収もないので全身的な副作用の心配もありません。
■真皮にコラーゲン産生が起こるため柔らかい弾力のある皮膚になります。
■ニキビ、ニキビあと、くすみに特に有効です。
■アトピー性皮膚炎の方も落ち着いている時であれば受けることが可能です。

1回の施術で肌の変化を感じる方もいますが、2週~4週間に1度の施術を6回(1クール)行うと より良い効果が得られます。ビタミンCのイオン導入を併用することで相乗効果が得られるため 当院では、ピーリングにイオン導入が付いております。

アイスポット 男性の患者さまへ 費用について