高血圧症

高血圧とは

最高血圧が130mmHg、または最低血圧が85mmHg以上の状態を、高血圧と言います。血圧は普段私たちが生きていく上で感じることはないため、自覚症状がないまま高血圧が進行していくことがほとんどです。そして、高血圧によって動脈硬化も発生し、心筋梗塞や脳梗塞、くも膜下出血、腎不全といった重大な疾患を引き起こすことになります。

高血圧は、肥満、脂質異常症、糖尿病と並んで「生活習慣病における死の四重奏」と呼ばれています。定期的に血圧をチェックし、必要に応じて生活習慣を見直すようにしましょう。

成人における血圧値の分類

分類収縮期血圧 拡張期血圧
至適血圧 < 120 かつ < 80
正常血圧 < 130 かつ < 85
正常高値血圧 130~139 または 85~89
I 度高血圧 140~159 または 90~99
II 度高血圧 160~179 または 100~109
III 度高血圧 ≧180 または ≧ 110
(孤立性)収縮期高血圧 ≧140 かつ < 90
アイスポット 男性の患者さまへ 費用について