ルートロトーニング

レーザートーニングの王道 ルートロトーニング(肝斑治療プログラム)

今まで、肝斑にはレーザー治療を行うと肝斑が悪化する為、レーザー治療は禁忌とされていましたが、ルートロトーニングにて治療が可能となりました。

ルートロトーニングは世界一短いパルス照射時間と高出力にて
肝斑のメラニンを破壊することができます。また、周囲の組織に対する
ダメージが少ないため、安定した治療効果と安全な治療を両立することが
できます。

ルートロトーニングは、約2週間に1回、10回前後の治療が必要です。 1回の治療は10分程度で、軽く輪ゴムではじかれる程度の痛みがあります。治療御は一時的に赤くなることがあります。治療当日は、アルコール、熱いお風呂、化粧は控えてください。翌日より化粧、入浴など通常の生活を送っていただいて構いません。効果には個人差があります。

肝斑治療実現への世界一短い照射時間と高いピークパワーの両立

1.世界一短いパルス照射時間が生み出す、高い高出力で確実に肝斑のメラニンを破壊

2.周辺組織へ熱ダメージを防ぎながらも、安定した治療効果と安全な施術を両立

最新のトップハットビーム照射

トップハットとは・・・レーザー先端部分が平らに均一に熱が放たれる技術であり安全と安定した治療のためには絶対に不可欠な技術である

スペクトラ以外の従来のQスイッチレーザー

  • 昔ながらのガウシアン方式では、肝斑の悪化と色素沈着の発生可能性を大きく増加させる。
  • ビームの高低部分での不均一性があるため必要以上に出力を上げて照射しないといけないゆえ、色素沈着などのリスクも増大した。

ルートロトーニング照射による治療効果の付加価値(肝斑以外も綺麗に)

ルートロピール(美白効果)

ルートロニック社にて開発されたLutro Peel(ルートロ ピール)はQ-スイッチーYAGレーザー(1064nm)のSpectraを使用してピーリングを行うことをLutro Peel(ルートロピール)と言います。
Lutro Peel(ルートロピール)は、ショートパルスYAGレーザーを皮膚に照射することにより、しみやくすみの原因であるメラニンを破壊することにより美白効果を得ることができます。
また、毛穴の黒ずみに対しても有効です。

また、ダウンタイムがなく安全に照射できます。

 

アイスポット 男性の患者さまへ 費用について