水イボ(伝染性軟属腫)

水イボは、伝染性軟属腫(でんせんせいなんぞくしゅ)、ポックスウイルスによる感染症です。
1~6歳くらいの子供によくでき、伝染性が強く、プールやおふろなど、肌がふれあう場所で感染します。かゆみや痛みはなく、最初は、湿疹と間違えられることが多く、次第に増えてくるため、受診することが多いです。わきの下など、皮膚がすれ合うやわらかいところによくできます。
特徴は、直径約6ミリメートル以下のぶつぶつで、白い粒が中心にあり、中央部に小さいくぼみがあります。治療は、水イボ取り用のピンセットで取りますが、そのまま取ると痛みがあるので、当院では、麻酔のテープを事前に貼っていただいて取っております。

アイスポット 男性の患者さまへ 費用について